先生のグルメ

【辻調直伝】めちゃめちゃ美味しい唐揚げレシピを紹介❗️下味・裏技全部紹介❗️

どうも。

ひろです。

コロナの影響で料理熱が再燃して、あれこれ作っていましたが、久しぶりに唐揚げを作ってみたら、やっぱり美味しい!これ、ほんと美味しくて、ヤバイんです。

 

なにせ、以前知り合いの
辻調理師専門学校(辻調)の先生から教わった、完璧なレシピですから!

 

今回はそんな

  • 簡単で
  • 美味しい
  • ロー◯ンのからあげクン越え

の唐揚げのレシピを紹介します。

 

これ…本当に美味しい。

今まで作って振舞った人は100%

 

「これなに!?今までに食べた唐揚げで1番美味しい!」

 

って言ってくれます。

気を遣っている部分を引いても…たぶん、マジで美味しいと思います。

 

 

めちゃめちゃ美味しい唐揚げのレシピ 〜材料〜

※画像はBurstより

まずは、材料から。

・鳥もも肉…適量
・酒…小さじ1〜2
・醤油…小さじ1〜2
・ニンニク…適量(チューブのものでOK)
・溶き卵…1/2個
・小麦粉…大さじ2
・塩胡椒…少々
・生姜の絞り汁…適量(チューブのものでOK)

 

以上が材料になります。

 

 

めちゃめちゃ美味しい唐揚げレシピ 〜下味〜

※画像はBurstより

早速作っていきますが、まずは下味から。

下味をしっかりとつけると美味しくなりますが、そのために、まず

 

鶏肉に塩を振って20分ほど置き、水気を拭き取り、塩胡椒を振りかけます。

 

そして、塩胡椒を振ったら、

 

  • 生姜の絞り汁(チューブの生姜ででOK)
  • ニンニク(チューブのものでOK)
  • 醤油

 

を入れて鶏肉に揉み込みます。

僕は汚れるのが嫌なので、スーパーの袋などに入れて揉み込んでます(笑)

 

これで、下味は完成です。

このまましばらく冷蔵庫に寝かしておきます。味が染み込めば染み込むほど美味しいので、僕はできるだけ長く入れています。(約1時間程)

 

 

めちゃめちゃ美味しい唐揚げレシピ 〜作り方〜

※画像はBurstより

では、実際に作っていきます。

 

まずは、味付けした鶏肉に

 

  • 溶き卵
  • 小麦粉(大さじ1)

 

を入れて、揉み込みます。そして、落ち着いたら

 

さらに、その上から小麦粉(大さじ1)を振りかけます。

 

ここまで準備ができたら、揚げていきます。

まずは165℃程度で30〜40秒程挙げて、一度引き上げます。

 

軽く揚げたら一度引き揚げて、5分ほど置きます▼

この時(この置いている時間)に余熱で鶏肉の中までジワジワと火が通っているようです。しっかりと熱い油で揚げて、引き揚げたらゆっくりと冷まして置いてあげます。

 

 

めちゃめちゃ美味しい唐揚げレシピ 〜コツ・裏技紹介〜

※画像はBurstより

ここまででほぼ完成なのですが、この後、もう1度揚げていきます。

175℃くらいです。

 

つまり

 

2度揚げする

 

ということです。

これが実はポイントのようで、低い温度で一旦揚げて、中まで火を通したら、次は高温で外をカリッと揚げていく。この2度揚げが物凄く大切なんだそうです。

そして、揚げ方も普通に2回目も揚げるのではなく

 

油で洗うように揚げる

 

ことがコツのようです。

ゆっくりと揚げるのではなく、油の中で洗濯するようにジャブジャブと揚げることが大切のようです。

※油はもう少し多い方が良かった…

 

▲こんな感じで、外までこんがりと色づいて挙がったら完成です。

一旦上げて、油を切って盛り付けしましょう。

 

 

めちゃめちゃ美味しい唐揚げレシピ 〜まとめ〜

ざっと紹介しましたが、改めて下記にまとめます。

 

  1. 鶏肉は、塩を振って20分程度置いて、水気を拭き取り、塩胡椒を振りかける
  2. 酒・生姜の絞り汁・ニンニク・醤油を入れて鶏肉に揉み込む
  3. 味付けした鶏肉に、溶き卵・小麦粉(大さじ1)を入れて揉み、
    上からさらに小麦粉(大さじ1)を振りかける
  4. まずは、165℃で30〜40秒程度揚げて、一度引き揚げ5分ほど置く
  5. 2度揚げで、2度目は175℃で、油の中で洗うように揚げる

 

これ、ほんと美味しいので、是非作ってみてください!

 

ピックアップ記事

  1. 【保存版】「ポイントサイト」とは? 副業禁止の公務員のポイントサイト利用の裏技公…
  2. 【ポイントサイト初心者必見!ポイントサイトの活用で、あなたのLINEを無料で彩る…
  3. 【先生も親も必見】超簡単な3ステップで子どもが変わる!伸びる!『伝え方』の工夫と…
  4. 【あなた髪の毛を寄付する「ヘアドネーション」】
  5. なぜ、先生の僕が絵を描くのか。黒板アートから音読のサインまで。

関連記事

  1. 先生のグルメ

    「旬穀旬菜」に行ってきた体験談 〜ランチにオススメの薬膳フレンチレストラン〜

    大阪グランフロントある薬膳フレンチレストラン「旬穀旬菜…

スポンサーリンク

人気記事ランキング

先生の副業関連 人気記事ランキング

おすすめ記事

【初めてこのサイトに来た人へ】

  1. 先生のマイル攻略

    ANA マイルを使って宿泊できるホテルを紹介(国内・海外編)
  2. 先生の思考力

    周りだけでなく、自分を大切にしよう。
  3. 先生のマイル攻略

    【保存版】勝手にANAマイルが貯まってしまう ちょっとした裏技公開
  4. 先生の副業

    【保存版】超簡単にANAマイルを貯める裏技! ポイントタウンのポイントをANAマ…
  5. 先生の心理学活用

    保護者も先生も注目!【子どもの“やる気”と“集中力”を持続させる、たった1つの魔…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。