先生の副業

【保存版】超簡単にANAマイルを貯める裏技! ポイントタウンのポイントをANAマイルに81%の高還元率で交換する方法

普段使いしやすいポイントサイト ポイントタウン

ポイントサイトのポイントタウン
日常において普段使いしやすいポイントサイトの1つです。

ポイントサイトがどういうものはか、こちらの記事をご参照ください▼

【保存版】「ポイントサイト」とは? 副業禁止の公務員のポイントサイト利用の裏技公開!

 

このポイントタウンの運営会社は、GMOメディア株式会社という会社で、東証マザーズ上場している安心できる会社です。ポイントサイトの運営としては最大手で、サービス開始は1999年から20年以上続いている超老舗のポイントサイトです。

 

 

このポイントタウンのポイントは、貯めやすく活用しやすいのが特徴です。
活用するとは、交換するという意味ですが、こういうものに交換することができます。

  • 現金(各種銀行に振り込み)
  • 各種電子マネー
  • TポイントやLINEポイントなどの各種ポイント

など、様々なものに交換が可能です。だからこそ使いやすいのですが、あまり知られていない活用の方法としてANAマイルへの交換があります。

ただ、このポイントタウンのサイトから普通に交換してはNGです。普通に交換してしまうと交換レートが28.5%と非常に悪いままです。そのため、別のルートでこのポイントタウンのポイントをANAマイルへと交換していきます。

 

驚異的な81%の還元率でANAマイルへ交換する


全体像としては、こちらの通り

ポイントタウン→LINEポイント(還元率:100%)→メトロポイント(還元率:90%)→ANAマイル(還元率:90%)

という流れになります。
※ポイントタウンのポイントは20p=1円(5%の還元率)ですので、ポイントの表記は大きく、LINEポイントに交換した時に少なくなったように感じますが、実際の価値は変わっていません。

 

この手順で交換することで、81%の還元率でポイントをANAマイルへ交換することができます。この時に必要となってくるのが

  • LINEのアカウト
  • メトロポイントを貯めるためのソラチカカード

この2つです。
メトロポイントを貯めるためのソラチカカードですが、こちらの記事をご参照ください▼

【ANAマイルを貯めるなら絶対持っておくべき必須のカードはソラチカカード】

 

仮に、普通にポイントをANAマイルへ交換した場合を例に挙げると

ポイントタウンからANAマイルへ直接交換する場合

ポイントタウンのサイトからANAマイルへ直接ポイント交換をしようとすると

70,000pt→1,000マイル

になります。


70,000ptは、現金に換算すると5%の還元率なので3,500円の価値です。

70,000pt = ¥3,500

このため、実質のANAマイルへの還元率は

1,000 ÷ 3,500 × 100 = 28.5%

となります。
このため81%で交換できる、今回ご紹介するルートは驚愕の還元率と言えます。

 

まずはLINEポイントへ交換する

では、実際に81%の還元率でANAマイルへと交換していきますが、まずはLINEポイントへの交換です。

 

まずは、【ポイント交換】を選択して、【LINEポイント】を選択します。
そして、【交換申し込み】のボタンを選択して、交換手続きへと進みます。

 

【交換申し込み】を選ぶとLINEへのアクセスの許可のため、IDとパスワードが問われます。

 

その後、アクセスが承認されると実際の交換最終手順へと進みます。
交換したい分のポイントを申し込みます。

※ポイントタウンのポイントは20p=1円(5%の還元率)ですので、ポイントの表記は大きく、LINEポイントに交換した時に少なくなったように感じますが、実際の価値は変わっていません。

 

これで、LINEポイントへの交換は終わりです。
数日で反映されます。

 

LINEポイントからメトロポイントへの交換

LINEポイントに反映させたら、メトロポイントに移行していきます。
そのため、まずはソラチカカードを作成してメトロポイントを受け取るための準備をしておく必要があります。
▼ソラチカカードの作り方はこちらから▼

【ANAマイルを貯めるなら絶対持っておくべき必須のカードはソラチカカード】

 

LINEを起動して【ウォレット】→【LINEポイント】→【ポイントを使う】を選択します。

 

そこから【メトロポイント】を選択

 

そして【ご自身のTo Me Cardのお客様番号(ソラチカカードのお客様番号)】
【名前】を入力して、交換したい分のLINEポイントを選択して申し込みます。

 

この流れで、LINEポイント→メトロポイントへの交換は終わりです。
※メトロポイントへの交換は毎月15日締め・翌月10日頃付与になりますので、交換する時期に注意ください。

 

メトロポイントからANAマイルへの交換

最後にメトロポイントからANAマイルへの交換です。
まずは、メトロポイントの会員サイトTokyo Metro To Me CARD会員専用サイトに入ります。

ご自身のお客様番号と、確認番号を入力してログインしてください。

そして、【メトロポイント移行申請】を選択します。

 

そして、交換先にANAマイルを選択してマイルを交換していきます。

 

この時

  • ポイントの申請は100ポイント単位での申請
  • 月に1回の申請のみ
  • 1回の移行は20,000ポイント上限
  • 移行申込みから完了までは約1~2ヶ月程度

という点には注意しておいてください。
特に、月に1回の申請で上限20,000ポイントということなので、サクサク交換していくことをお勧めします。

 

ポイントタウンのポイントを81%の高還元率でANAマイルへ交換する まとめ

少々手間がかかるイメージがあるかもしれませんが、そもそもANAマイルを貯めるというのは非常に時間がかかるものです。
100円で1マイル貯まるのがやっとというところですが、今回ご紹介したように、ポイントサイトのポイントを活用することで効率的・効果的にANAマイルを貯めることができます。

マイルの価値について、詳しくはこちらの記事をご参照ください▼

【知らないだけで年間100万円の損してる!?誰も教えてくれないマイルの本当の価値とは】

【結局マイルってどれだけのマイルで、どんな旅行ができるの?】

 

今回ご紹介した
ポイントタウン→LINEポイント(還元率:100%)→メトロポイント(還元率:90%)→ANAマイル(還元率:90%)

 

という交換方法で、ANAマイルを貯めて活用してみてください。
実際に普段の生活水準を変えずに、マイルを自然と貯めることができ、無料で毎年海外旅行にも行くこともできます。

学校の先生だってカッコ良く!
毎年無料で海外旅行に行ってる先生って、カッコ良くないですか?(笑)

学習内容になる場所に実際に行って、それを紹介しながら授業をする。そんなユニークな授業で子ども達と関わる先生もカッコいいと思います。

是非、ご活用ください。

 

今回も、最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

▼ポイントタウンに登録してマイルを貯める▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

<関連記事>

【ANAマイルを貯めるなら絶対持っておくべき必須のカードはソラチカカード】

【知らないだけで年間100万円の損してる!?誰も教えてくれないマイルの本当の価値とは】

【結局マイルってどれだけのマイルで、どんな旅行ができるの?】

ピックアップ記事

  1. 卒業おめでと。
  2. 《保存版》公務員の副業解禁★バレる?バレない?安心 安全 オススメな方法で先生も…
  3. 【学校では教えてくれない!子どもの集中力が「ない」から、集中力を「高める」裏技!…
  4. なぜ、先生の僕が絵を描くのか。黒板アートから音読のサインまで。
  5. 【先生も親も必見】超簡単な3ステップで子どもが変わる!伸びる!『伝え方』の工夫と…

関連記事

  1. 先生のマイル攻略

    【2019年12月最新情報!】各種ポイントサイトのポイントからANAマイルへの移行ルートの最新版を紹…

    日々多忙で慌ただしい時間を過ごす先生にとっても、息抜きはとても大切。特…

  2. 先生のマイル攻略

    【保存版】勝手にANAマイルが貯まってしまう ちょっとした裏技公開

    ANAマイルについて、色々と記事を書いてきましたが、今回は勝手…

  3. 先生の副業

    【結局マイルってどれだけのマイルで、どんな旅行ができるの?】

    現実的にマイルで行ける場所って??結局のところ、マイルを貯めた…

  4. 先生の副業

    《2020年6月改訂》【公務員でも簡単に10万円稼げるおすすめポイントサイト】

    収入をもう少し増やしたい公務員が安泰しているとはいえ、残念…

  5. 先生のマイル攻略

    【意外と知らない? 楽天ポイントのANAマイルへの交換方法《交換レート:50%》】

    マイルを貯めるために必要なテクニックの1つに各種ポイントのマイ…

スポンサーリンク

人気記事ランキング

先生の副業関連 人気記事ランキング

おすすめ記事

【初めてこのサイトに来た人へ】

  1. 先生の思考力

    周りだけでなく、自分を大切にしよう。
  2. 先生の心理学活用

    【先生も親も必見】超簡単な3ステップで子どもが変わる!伸びる!『伝え方』の工夫と…
  3. 先生のファッション

    「ユニクロ オーダースーツ」上下で2万円! の感想(買い方から評判まで)
  4. 先生の日常

    【あなた髪の毛を寄付する「ヘアドネーション」】
  5. 先生のオススメの本

    【レビュー】『人を動かす 〜 D・カーネギー 著〜 』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。